顔の再生美容

線維芽細胞・PRP・ステムサップ
を使った
シミ・シワ・たるみ治療

ご自身の肌細胞を移植して、シワ・たるみを改善
線維芽細胞

治療内容

患者様ご自身の「線維芽細胞」を採取したのちに、専用の施設で増殖・培養し、加齢の気になる部分に移植する治療法です。

患者様ご自身の「線維芽細胞」を採取したのちに、専用の施設で増殖・培養し、加齢の気になる部分に移植する治療法です。加齢によってできた深いシワやたるみ、肌のくぼみなどを肌の内側から改善します。

肌内部でコラーゲンなどを産生する「線維芽細胞」は、加齢により減少したり働きが弱くなり、シワやたるみなどの老化現象が引き起こされます。「線維芽細胞」を移植すると、肌細胞の増殖や分化が促され、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成が活発になります。その結果肌が若返り、弾力と透明感ある潤った肌になります。

注入直後 2週間〜1ヶ月後 半年〜1年後

適応

目の下のくま、まぶた、ほうれい線、口もと、マリオネットライン、ゴルゴライン。こめかみ、目じり、眉間、額、頬、くちびる、ニキビ跡、首、手

目の下のくま、まぶた、ほうれい線、口もと、マリオネットライン、ゴルゴライン。こめかみ、目じり、眉間、額、頬、くちびる、ニキビ跡、首、手

治療の流れ

PRP(多血小板血漿)を用いて、シワ・シミ・肌の凸凹を改善
PRP

治療内容

患者様ご自身の「血液」を採取したのちに、遠心分離機で多血小板血漿(PRP)を取り出し、加齢の気になる部分に注入する治療法です。

患者様ご自身の「血液」を採取したのちに、遠心分離機で多血小板血漿(PRP)を取り出し、加齢の気になる部分に注入する治療法です。加齢によってできたシワやシミ、肌の凹凸などを肌の内側から改善します。

PRPには「成長因子」と呼ばれる体の細胞を蘇らせる成分が多く含まれています。肌の内部に注入すると成長因子が放出され、コラーゲンの生成や表皮の成長などが促され、シワの改善をサポートします。

PRP(血小板)様々な成長因子を放出FGF 組織を修復 コラーゲン・ヒアルロン酸の産生EGF 上皮細胞の成長促進PDGF 細胞増殖 コラーゲンの産生VEGT 血管内皮細胞の増殖・新生TGT-β 上皮細胞・血管内皮膚の増殖

適応

目の下のくま、まぶた、ほうれい線、口もと、マリオネットライン、ゴルゴライン。こめかみ、目じり、眉間、額、頬、くちびる、ニキビ跡、首、手

目の下のくま、まぶた、ほうれい線、口もと、マリオネットライン、ゴルゴライン。こめかみ、目じり、眉間、額、頬、くちびる、ニキビ跡、首、手

治療の流れ

ステムサップ(脂肪由来幹細胞の培養上清)を使った美肌治療
ステムサップ

治療内容

皮膚再生に必要な生理活性物質を含む「ステムサップ」を、肌と体内に直接与える若返り治療です。

皮膚再生に必要な生理活性物質を含む「ステムサップ」を、肌と体内に直接与える若返り治療です。安全で効果の高い生理活性物質を内外から取り入れるため、高い効果が期待できます。内部からコラーゲン生成にアプローチするため、老化した肌や体の機能回復が見込めます。

さらにこの治療は、肌からの導入だけでなく、点滴で直接体内にも「ステムサップ」を投与します。これにより、肌本来が持っている自己再生能力を高めて、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を活性化させ、高いレベルで小ジワ・シミ・くすみなどの症状にアプローチし、ハリやツヤを与えます。

適応

肌の小ジワ・シミ・くすみ

肌の小ジワ・シミ・くすみ

治療の流れ

ステムサップの安全性について

「ステムサップ」とは人間の脂肪由来幹細胞を培養した際に得られる“上澄み部分”です。遺伝子を含まず安全な「培養上清液」で、培養の際に放出された百数十種類の生理活性物質が含まれます。当院の「ステムサップ」は、日本国内の細胞加工施設の厳しい品質管理のもとで作られており、高い安全性を確立しています

クリニックアクセス・マップ

所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 6-25-14
神宮前メディアスクエアビル5F
最寄り駅 東京メトロ 千代田線・副都心線「明治神宮前」駅
JR「渋谷」駅、「原宿」駅
診療時間 10:00~19:00完全予約制
休診日 日曜日
ご予約 0800-800-4977

※当クリニックの治療は、自由診療となります。