幹細胞とサプリメントの実態。若返りは本当?

サプリ 幹細胞

現在の日本において、サプリメントは身近なものとなっており、コンビニやドラッグストア、通販などでも購入することができます。

公益社団法人 日本通信販売協会サプリメント部会の調査によると、サプリメントの接種率は男性より女性の方が多く、その割合は40~45%ほどとされています。

女性の悩みとしては、美容などに対する悩みが多いとされています。
そんな中、幹細胞サプリという若返りを促すという夢のようなサプリメントを目にする機会が増えましたが、実際にはどのようなサプリメントなのでしょうか。

そもそも、幹細胞とは?

幹細胞は、我々の身体を構成している細胞の親のような役割をしている細胞です。受精卵も幹細胞で、人間の身体の始まりといっても過言ではありません。
幹細胞は、皮膚や骨、筋肉組織などの組織に変化することができる「分化能」と全く同じ機能を持った細胞に分裂することができる「自己複製能」という特殊な機能を持っています。
この細胞は、身体のあらゆる器官の細胞に変わって、身体を構成しています。

幹細胞と美容業界との関わり

すでに、幹細胞は脂肪由来幹細胞と呼ばれる幹細胞の1種を培養した際に生成される成分を使った美容液などが商品化されており、肌に若返りを促進する成分などが含まれているため、肌の若返りに対してアプローチできるとされています。
また、美容クリニックなどでも、培養した際に出る成分を肌や体内に投与し、若返りを促すといった治療が行われています。
この脂肪由来幹細胞を培養した際に出る成分はコラーゲンなどを含む500種類以上のタンパク質成分を含む他、成長因子と呼ばれる細胞の活性化において重要な成分を含んでいることから、幹細胞が美容にもたらすメリットは多く存在しており、使用されています。

幹細胞サプリメントは実在するの?

生医療の分野や美容の分野で活躍する幹細胞ですが、現在サプリメントに幹細胞が入っていることはありません。そもそも、日本の法律で禁じられています。
よく見かける幹細胞サプリというものは、新語で、厳密には「幹細胞を培養した際に出る成分を含んでいるサプリメント」です。
また、このサプリメントは人間の身体を構築している「ヒト幹細胞」ではなく、植物などから採取した「植物幹細胞」の成分を利用して作られているサプリメントであることがほとんどです。
決して、幹細胞が入っているサプリメントではないため注意してください。また、植物幹細胞はヒト幹細胞と構造が違うため、サプリメントを服用したからといって効果が現れる保証はありません。

幹細胞コスメや幹細胞培養液は?

これらの商材も、サプリメントと同じく幹細胞などを培養した際にでる培養液をコスメなどに利用しているだけです。培養液には、成長因子と呼ばれる細胞の活性化を促す成分が含まれているとされていますが、肌の若返りを促す細胞自体は、人の表皮と言われている組織よりさらに奥の「真皮」に存在しています。
通常のコスメや化粧品などは、この真皮まで成分が届くことは基本ありません。実際に、実験などでは幹細胞を培養した際に発生する成長因子などの有効性は認められてはいますが、届かなければ意味がありませんので、幹細胞コスメなどの効果も実際のところは怪しいものです。

肌を若返らせる近道は?

お肌のシワやたるみの原因の1つとされているのが、幹細胞から分化した「線維芽細胞」と呼ばれる細胞の衰えによるものだとされており、この線維芽細胞の働きとして、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」などを生成する役割を持っているとされています。
コラーゲンやヒアルロン酸は肌のハリや潤いを保つために必要な成分で、これらがうまく作られないと肌のシワやたるみにつながります。
美容クリニックなどにおいて、現在行われている治療法は、この線維芽細胞を患者さまから採取して、培養したものを戻すといった方法や幹細胞の1種である脂肪由来幹細胞の培養上清を肌と体内に投与し、コラーゲンなどの生成に対してアプローチするという方法です。
実際には、これらの方法が肌の若返りに対して期待されている方法です。

胞を使ったエイジングケアは、近年研究が進んでおり、新しい技術がどんどん出現しています。今まではヒアルロン酸注射などで行われてきたエイジングケアも、「細胞」を使ったエイジングケアへと変化しています。
今後、さらに細胞を利用したエイジングケアの時代がやってくることでしょう。

この記事のキーワード一覧

RELATED POST

再生医療コラム ~再生美容でbeautyを叶える道~