女性の髪の再生美容

ステムサップを使った、
女性の薄毛・抜け毛治療

女性の薄毛・抜け毛について

女性の薄毛・抜け毛について

近年、薄毛に悩む女性が増加傾向にあると言われています。体内の女性ホルモン分泌量が減少することが原因と考えられている女性型脱毛症(FAGA)は、髪の毛の量が全体的にボリュームダウンしてしまうのが特徴です。髪の毛が細くなりコシがなくなってきた、分け目が目立つ、頭皮が目立ってきた、などの症状がある方はFAGAかもしれません。

FAGAの原因

髪の正常なヘアサイクルは、成長期(伸びる)→退行期(抜ける)→休止期(生える)を繰り返しています。このヘアサイクルの成長期に、何らかの理由で髪の毛を作り出す毛包が十分に成長せず、髪の毛が細くなって抜けてしまい、薄毛・抜け毛が目立つようになります。
ヘアサイクルの乱れの原因はストレスをはじめ、過度のダイエット、遺伝的要素、血行不良、出産や更年期障害によるホルモンバランスの変化などのさまざまな要因が考えられます。

健康なヘアサイクル 乱れたヘアサイクル

当クリニックでは、ホルモン剤や育毛剤を使用せず、「ステムサップ」という幹細胞培養上清を使ったオリジナルの薄毛治療を行っています。従来の治療では得られなかった、優れた効果が期待できます。

ステムサップを使った薄毛治療

治療内容

担当の照沼医師が、皮膚科臨床と再生医療研究における25年の経験と技術から生み出した、「ステムサップ」という幹細胞培養上清を使ったオリジナル治療法です。ホルモン剤や育毛剤を使用せず、男女を問わず治療を受けていただくことができる身体に優しい治療です。

ステムサップには、育毛を促すさまざまなサイトカインが豊富に含まれており、従来の治療では得られなかった、優れた効果が期待できます。

また、現在プロペシアを服用中の方も、ステムサップでの治療を併用することができます。男性ではEDや性欲減退にも効果が期待できますのでご相談ください。

ステムサップとは?

ステムサップとは?

ステムサップは、組織の再生を助ける生理活性物質を豊富に含んだ、脂肪由来幹細胞の培養上清です。腹部などから吸引採取される脂肪組織中に存在する幹細胞を培養して、その培養上清(細胞を含まない液体部分)を採取・精製して作られています。

当クリニックで使用するステムサップは、日本国内の細胞加工施設において、厳しい品質管理のもとに作られている純国産品です。アレルギー反応のもとになる動物由来成分を含まず、また、各種の感染症検査・病原体検査をクリアしています。

当クリニックでは、このステムサップを使用したオリジナルの毛髪、美肌治療をご用意しております。

適応

薄毛の改善

治療の流れ

ヒアルロン酸 半額プラン実施中 ヒアルロン酸 半額プラン実施中

クリニックアクセス・マップ

所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 6-25-14
神宮前メディアスクエアビル5F
最寄り駅 東京メトロ 千代田線・副都心線「明治神宮前」駅
JR「渋谷」駅、「原宿」駅
診療時間 10:00~19:00完全予約制
休診日 日曜日
ご予約 0800-800-4977

※当クリニックの治療は、自由診療となります。