メディカルダイエット

メディカルダイエットメニュー「ダイエット薬・ダイエットサプリメント」について|美容皮膚科・審美歯科 ナチュラルハーモニークリニック表参道

ダイエット薬・ダイエットサプリメント

医師による処方で安心。
食事の摂取カロリーをコントロール

ダイエット 体質改善 サイズダウン
diet_medicine-1
diet_medicine-1

ゼニカル

当院では、食事で摂取した脂肪分の吸収を抑える脂肪吸収抑制剤「ゼニカル」を処方。食品で摂取した脂肪分は大きな分子なので、そのままでは体内に吸収されにくく、吸収するためには脂肪分解酵素(リパー ゼ)で小さく分解する必要があります。

脂肪吸収抑制剤は食事と一緒に服用することで、これらの酵素の働きを抑制。 これまでと同じ食事をしても脂分の摂取カロリーが減るので、減量が見込めます。また、脂肪吸収抑制剤は吸収 されなかった脂肪とともに便として排出され、体内に蓄積されることがありません。

脂肪分の吸収を抑える薬なので、普段から和食などの脂肪分の少ない食事をとっている方にはあまり効果は見込めません。 また、脂肪吸収抑制剤は、高血圧症や糖尿病の原因にもなる高血圧や高コレステロール、高血糖値といった危険因子を改善するのにも有効です。

サプリメント

ストレスホルモンと言われるコルチゾールは、イライラ感や内蔵脂肪の蓄積に関係しています。そのコルチゾールの分泌をコントロールすることで、ダイ エット+イライラ防止に。ダイエット成功後も服用を続けることでリバウンド予防にもなります。他にも血糖値のバランスを整え食欲を抑制し、代謝を促進する 成分や脂肪の吸収を抑える成分を含んでいます。無理なダイエットによるストレス太りのかたにおすすめです。

こんなお悩みの方に

  • 最近コレステロールが気になる方
  • 脂肪分の多い食事がお好きな方
  • 不規則な食生活を繰り返している方
  • ストレスが多い方
  • 食事制限によるダイエットが続かなかった方
diet_medicine-2

施術の流れ

  • diet_medicine-3
    カウンセリング
    diet_medicine-3

    専門スタッフとのカウンセリングを行います。
    あなたの体調やお悩みを伺い、服薬歴や薬剤を処方して良いかを診察します。診察の上で体質に合わせた薬剤のご提案、服用時の注意点や副作用について説明します。

  • 処方

    再度服薬のご注意点を確認の上、ご帰宅ください。
    ご不明点がございましたらご確認ください。

注意事項・アフターケア

薬剤については、処方できない方がいます。また副作用が出現した場合は、服用を中止し、医師にご相談ください。