再生医療を受けるときの情報収集、どうしてる?

ブログ 肌再生医療

再生医療を受けたいけれどもどんな内容かわからない、そういったときは、ある程度の治療内容や料金、ダウンタイムなどがわかりやすく説明されているクリニックなどのホームページをチェックするのが一般的ですよね。

でも、もっと治療内容を詳しく知りたい・実際に受けてみた人の体験談を聞きたい・効果を確かめたい、といったときに役立つのが、ブログやSNS、口コミサイトなどのwebサイトです。

例えば病気になったときや手術を受ける際にも、どのような治療が行われているのか、どんな経過をたどるのかを詳細に記録しているブログは、実際に自分がこれから体験することを知ることができるため、検索して見に行く方も多いのではないでしょうか。

そんなブログは、大まかに2方向の情報発信に分けることができます。

クリニックからの発信ブログ

患者さまからだけではなく、クリニックや医師、看護師などが発信するブログが数多くあります。
ドクターが発信するブログやSNSでは、治療した部位の写真などを掲載している場合が多く、実際の効果をリアルに確認することができます。また、そのドクターが得意とする治療やホームページに載っていない情報などを掲載していることもあります。ドクターの人となりも文章から読み取れる場合があるため、受診の検討材料になります。

治療を受けた方からの発信ブログ

美容医療では実際にクリニックに行って、治療を受けた方のブログが散見されます。一般人の方に交じって、タレントなどの有名人がプチ整形を行ったというブログを見つけることも。
それでは、肌再生医療の体験ブログはどうでしょうか? 調べてみると、ドクターによる情報発信ブログの方が多く、実際に受けた方の記事は少数でした。しかし数は少ないものの、治療の内容や数ヵ月先の経過などを詳しく知ることができるため、検討されている方にとってはかなり参考になるのではないでしょうか。
また、美容医療を受けた方の口コミサイトなどでも感想が確認できます。

ブログから読み取る肌再生医療の実情

「肌再生医療」というキーワードで検索すると、この治療を取り巻く事情が少し分かってきます。

まだまだ少ない体験者

ブログやSNSの数だけを見ると、ヒアルロン酸注入や二重まぶた形成術などのプチ整形とくらべて、体験された方がまだまだ少ないのではないかと思われます。

理由としては、①一般的な認知度が低い、②すぐに効果が出るわけではない、③治療費が高額、といったことが挙げられます。

①は、再生医療自体が近年登場した新しい医療であるため、認知の浸透が進んでいないということが理由として考えられます。日本では、今からわずか5年前の2014年11月に、厚生労働省によって「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」が施行されました。これにより再生医療を美容治療に加えるクリニックが登場してきましたが、美容整形の歴史と比べると非常に浅く、治療内容も一般的にそれほど浸透していません。

②は、肌再生医療は治療にPRP(多血小板血漿)や線維芽細胞を使って、肌の内側から徐々に若返るといったプロセスを経るため、ヒアルロン酸のように注入してすぐにシワがなくなるという即効はありません。また線維芽細胞は、一旦ご自身の体から細胞を採取したのちに5週間程度培養に時間を要します。そのため、即効性を求める患者さまからは敬遠されてしまうという可能性があるかもしれません。

③は、使用する細胞などの培養や抽出にコストがかかるため治療費が高額であり、1〜2万円台で受けられる治療と比べて大勢の方が受けられる治療ではないということです。

肌再生医療は、異物を使わない根本治療であり、通常のエイジングケア治療と比べて長期間の効果が期待できる素晴らしい医療です。将来的には、皮膚科においてメインの治療となる可能性も大いにあります。

※)線維芽細胞
自家培養真皮線維芽細胞移植術(再生医療第2種) :計画番号 PB3170025
線維芽細胞を使用した治療はこちら →

※)PRP
多血小板血漿を用いた皮膚再生治療(再生医療第3種):計画番号 PC3170143
PRPを使用した治療はこちら →

肌再生医療を軸とするクリニックの増加傾向

「肌再生医療」「ブログ」で検索すると、クリニック発信の情報が多く表示されます。
肌再生医療に10年以上前から取り組んできたクリニックも少数ありましたが、2014年の法律施行を受け、再生医療を軸とした新しい美容クリニックが続々と登場してきました。治療法もPRPを使ったものから、より高い効果が期待できる線維芽細胞を使ったもの、近年では脂肪幹細胞も美容医療に利用されるようになってきました。

また、訪日外国人を対象とした医療ツーリズムも盛んに行われており、再生医療を日本で受ける外国人も増加傾向にあります。こうしたことから、これからもますますこの分野は発展していくことが予測されます。

再生医療は、認可を受けたクリニックで

ブログやSNSなどで情報を集めて検討する際に、ぜひ判断基準のひとつに加えていただきたいのが、そのクリニックが肌再生医療の「認可を受けたクリニック」であるかどうかです。

これはクリニックのホームページなどに記載されていますので、確認してみてください。数多くある再生医療機関ですが、なかには認可を受けずに治療を行うクリニックも存在します。治療が安全に受けられるかどうかの指標となりますので、体験談や口コミとともに判断基準のひとつにぜひ加えてください。

ナチュラルハーモニークリニック 表参道は認可を受けたクリニックです。

ナチュラルハーモニークリニック表参道では、「再生美容」として「線維芽細胞」と「PRP」を用いたエイジングケア治療をおこなっています。「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」を遵守し、再生医療第2種と再生医療第3種の提供計画書が受理されています。

提供している再生医療 →

RELATED POST

再生医療コラム ~再生美容でbeautyを叶える道~